転載・使用をご希望の方はこちら



題材:春秋左氏伝、僖公二十四年
人物:【晋】文公と寺人,披

2009,11

文公になった重耳に、かつての暗殺者、寺人(役職名)の披が面会を求めた。
文公は披を責めたが、諭されて彼を引見した。
詳細は『春秋左氏伝』僖公二十四年。




BACK       TOP